jwcad

2013年03月31日
多くの企業で使われているautocad

CADを使う時には、まずどのCADを使うかについて良く考えなくてはなりません。CADごとに操作方法やデータの形式が異なりますので、導入する前には製品内容を良く確かめておく必要があります。折角CADの操作を覚えても、仕事にあまり役に立たずに、また違うCADを導入して操作を覚えるようなことは避けなくてはなりません。また、仕事で使う際には他の会社にデータを渡して直に処理をしてもらえるような、データ形式のCADであることが重要となります。これらのころを考えると、多くの会社で使っているautocadを導入するのが、最も無難な選択と言えます。autocadを採用している会社は多く、多くの業界で標準とも言えるCADとなっています。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです