jwcad

2013年03月16日
autocadの意外と知らない合わせ技

あなたはautocadで、円を5等分してそれぞれ独立した5つの線分に分割する事はできますか。結構ありがちな作業ですが、その為だけのコマンドはありません。ですから、この様な場合は何か別のコマンドどうしを組み合わせた作図を行います。この作図の場合にはまず、DIVIDEコマンドを使用します。このコマンドは、オブジェクトを等分した位置にブロックや点を挿入するコマンドです。しかし、ブロックや点を挿入するだけで分割はできません。ですから、オブジェクトを分割するならば、BREAKコマンドを使って部分削除を行います。このコマンドは、2点間のオブジェクトを削除するコマンドですが、2点とも同じ点を選択すると1点で分割を行う事ができます。ですから上記のような作図は、DIVIDEとBREAKの2つのコマンドを使用すれば実現できます。他にも便利な合わせ技はあるでしょう。皆さん模索してみては如何ですか。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです