autocad

2013年06月17日
autocadは何をするためのツールか

autocadを使うと、2Dまたは3Dで身の回りにあるさまざまなものを設計することができます。

設計を集約し、図面化するためのツールを使うことによって、設計とドキュメント化のワークフローを連携させて合理化し、生産性を最大限に高めます。建築・土木・機械分野をはじめとして、多くの分野で利用されています。最近では、クラウドでAutoCAD図面を利用できるAutoCAD WSの提供が開始され、WebブラウザやiPhone/iPadを含むモバイル端末でAutoCAD図面へのアクセスが実現されています。これにより、設計者やエンジニアは、現場やさまざまな関係者との設計業務のコラボレーションをとてもシンプルな手続きで実現できます。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです