CAD,CAD通信教育,CAD通信講座

CAD,スクール,資格,通信教育,CAD通信講座

jwcad

2013年11月03日
CAD利用技術者試験を受けてCAD資格を得よう

CADはコンピュータの支援の下に図面設計を行うソフトで現代の技術者はCADを使用できる人は多いです。ですからCADが使用できるというだけでは仕事に対するアピールポイントにならなくなっています。その様な人にとってはCAD利用技術者試験でCAD資格を取る事は良い選択肢のひとつになります。CAD利用技術者試験は1級から2級までの幾つかの級に分かれていて毎年数回行われています。1級に受かる合格率は大体2割強ですので、CAD資格を習得する事に成功すれば仕事でのアピールポイントにもなり得ます。CAD利用技術者試験は3次元CADやCADの基本に特化した試験など幾つかの種類がありますが、最近は3次元CADの試験を受ける人が増えています。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです