CAD講座の特徴

受講サポート
当スクールだからこそできる、みなさまへのバックアップ
みなさまが通信制教育を受講するにあたって、まずぶつかる壁は自学の難しさではないかと思います。分からないところがあって思うように学習が進まなかったり、混乱してしまったりすることがあると思います。そこで諒 設計アーキテクトラーニングでは、学習を進める上で発生する質問・疑問を迅速に解消するために、E-mailを利用したオンライン指導をおこなっています。 また、最後までスムーズに学習を進めていただくために、受講生のみなさまには下記のバックアップ体制をご用意しております。
スクール専属のプロ&オペレータの監修により、実践に通用する教材を提供

スクール専属一・二級建築士、CADオペレータの監修のもと、各コースの教材・カリキュラムを製作。実績ある設計事務所ならではの、建築、土木、機械、電気、設備CAD分野の実践に活用できる教材をお届けいたします。
充実の添削回数

当スクールでは各コースにおいて、実践を想定した定期テストの解答&添削を繰り返し行います。添削後のテスト見直しにより、実務に沿ったスキルを確実に習得します。
初心者にやさしいテキスト教材

当スクールのテキスト教材はすべて初心者向けのものです。
CD教材などを使用し、初めての方にも非常に分かりやすい内容です。知識ゼロからでもスムーズに勉強を開始できます。
午後3時までの質問メールにスピード回答

疑問点が迅速に解消され、能率もあがります。午後3時までの質問メールには当日回答。午後3時以降の質問メール、また、テスト添削は翌日以降の回答になります。(混雑時は遅くとも3日以内の回答となります。土・日・祝日は除きます。)
入学金無料、教材費込みの低価格受講料設定

通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
完全個別指導で納得いくまで学習

一人一人の理解度に応じた「完全個別指導」方式によって、期間内は個別の質疑を無制限に行うことができ、分かるまで何度も繰り返し指導を受けられます。授業時間が決まっていない通信教育ならではの指導法で、自分の好きなペースで学習できます。

Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです