jwcad

2013年08月06日
jwcadと、その入手方法

jwcadとは、2次元の図形や図面を設計・印刷できるCAD用ソフトウェアのことです。

フリーのソフトウェアであるため、インターネット(窓の杜など)から無料でダウンロードすることができます。無料ということで、機能や性能で不安視される向きもあるが、基本的な製図であれば十分な機能をもっています。例えば、きれいな図形描画に必要となることが多い補助線を引く機能。印刷されないため、画面上で補助線を残しておいても問題ありません。逆に気軽に導入して試すことができるフリーソフトウェアのメリットがあります。実際、利用しているユーザーは結構多く、利用方法や素材となる図形データがインターネット上に豊富にあります。これらを手に入れることで、初心者でも敷居を感じることなくCADの世界に入っていけます。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです