jwcad

2013年05月02日
jwcadに向いている分野

jwcadを使うに当たり、どんな分野に向いているのか気になる所だと思います。jwcadは個人が開発したcadですが、開発時に建築士が深く関わっていたこともあり、主に建築業界を中心に広がった経緯を持ちます。本体に標準装備されている機能を見ても、建築系の作図機能であったり、建築図形シンボルが付属されていたりと、建築を意識したものとなっています。ですから、建築系のcadと言うイメージを持ってしまいますが、建築だけでなく幅広い業界に使用できる応用性も持っています。操作性が簡単である事も、分野にとらわれない理由となっていますが、拡張性の高さも応用範囲を広げる事につながっているのです。外部から作図機能を追加できる事により、どんな業界へも対応できる柔軟さを持っているのです。


Copyright © 2010 by RYOSEKKEI All Rights Reserved. ※当サイトはリンクフリーです